FC2ブログ

3校合同ミュージカルワークショップ 終了!

岡山公演が終わりホッと一息付く間無く、
「3校合同ミュージカルワークショップ」を加古川にて開催致しました!
岡山、加古川、神戸から参加してくれました。
岡山メンバーは朝7時30分に集合して、在来線にて加古川へ。

加古川駅で、神戸メンバーとも合流して会場へ
10時 スタート!

ご挨拶が済んだら、グループメンバーを発表。
今回は今まで一緒にやったことの無いマンバーと組めるように分けました。
そして、それぞれ自己紹介、役を決めて、オリジナル歌詞を考えて・・を30分間で行います。

その後、友紀先生による歌のレッスン!
知っている歌だけど、、、バージョンが思いのほか難しく・・・ベテランメンバーも四苦八苦

そして、お昼ご飯を挟んでCHIHO先生のダンスレッスン!
フォーメーションもいつもと勝手の違う雰囲気の中でドギマギするメンバーもいれば、生き生きスルメンバーも居ました。
そして、由宇先生による演出!
まずはそれぞのグループで思う設定や演出を考え、立ち稽古に入ります。



それぞれのレッスンが1時間半、アッという間に時間が過ぎて、
「発表会!」の時間になりました。
「お客さま」が入ると、舞台よりもド緊張して顔の固まっているメンバー。
いきなり頭の中が真っ白になる事も・・
無事に終えて、感想は・・・
「もっと練習がしたかった!」
「練習が足りていないから緊張した!」
「ダンスも歌もそれぞれ5時間づつ練習出来ていたら、大丈夫やったのに」等々、笑。。
緊張して滑舌が悪くなったり、声が小さくなったり、動きが小さくなったり。。。
普段のお稽古がどれだけ大切か、それが積み重なって、本番に繋げられたらどんなに良いか。
実感してくれていたら嬉しいです
そして、普段は一緒にお稽古をしない、他校の同世代のメンバーの役作りの仕方もしっかり吸収できたでしょうか?
想いがあるだけに、相手の粗を言ってしまって雰囲気が悪くなったり、意見ばかりが出て前に進まないグループがあったり。
そこをシニアクラスの子達が意見をまとめ、皆が前向きになるように、そして自分の事だけでなく、空いた時間には周りのメンバーの事も気遣う気持ち。
色々なメンバーの普段のお稽古の時とは違う一面がしっかり見れました

さあ!
それぞれの目標も作れたようですので、それに向かって頑張りましょう!